トップページ太陽光パネル関連商品太陽光発電パネル設置資材 › 太陽光架台金具 D-FOURS

太陽光架台金具 D-FOURS

D-FOURSの設置イメージ図

スワロー工業株式会社の【D-FOURS】は、屋根に穴を開けないで太陽光発電パネルを設置するキャッチ&ダイレクト工法のための架台金具です。
キャッチ&ダイレクト工法のベストセラー架台「D-SWAT」が進化しました。
名前の由来は、4つのS。「Swallow」「Simple(少部材)」「Speedy(施工性)」「Stand(架台)」

本体と受けが一体化し、構成部材が少なく、組み立ての手間が掛かりません。また、モジュールと屋根材の間の隙間がさらに狭くなります。
D=FOURS 嵌合立平25・立ハゼ兼用

D-SWAT」は材質が高耐食鋼板(ZAM)のみでしたが、「D-FOURS」ではオールステンレス(SUS304)もご用意。

対応できる屋根は下記の3タイプになります。

こちらの商品はすべてオープン価格となっています。
バラ売りも承っています。
価格のお問い合わせ、購入のお申込みは
電話(フリーダイヤル):0120-10-5548 FAX:0875-25-5702
(営業時間:月曜~金曜 午前8:30~午後5:30 土曜 午前8:30~午後2:00)

この商品のお支払方法 - 銀行振込、郵便振替、コンビニ先払い

押え金具

H31、35、40、45、50、HIT用(パナソニック、長州産業)、MD用(三菱)のそれぞれをご用意しています。押え金具のみの単品販売はありません。

標準タイプ(H31、H35、H40、H45、H50)

標準タイプのD-SWAT押え金具

HITタイプ

HITタイプのD-SWAT押え金具

MDタイプ

MDタイプのD-SWAT押え金具

押え金具の選定

標準タイプの押え金具の高さサイズは5mm刻みで用意されています(各サイズ±1mmの範囲が対象)が、パネル厚みが中間の数字(例:42mm)の場合は、低い高さの押え金具を選びます。
(例:パネル厚みが42mmの場合は、押え金具はH40を使用)

例えばH40(高さ40mm)の押え金具で42mm厚のパネルを押えると、押え金具の底部が2mm分浮きます。中間部ではこれは問題になりませんが、端部では一端を座金に接地させて押える力を確保するので、生じる隙間の大きさによっては問題が生じます。2mm以上の隙間が生じる場合は、端部では「パネル厚み調整座金」(別売りオプション/2mm厚と3mm厚が有)で隙間を埋めます。

不陸調整スペーサ―(オプション)

高耐食鋼板製不陸調整スペーサ―の形状、大きさ、と個数 SUS304製不陸調整スペーサ―の形状、大きさ、と個数
このエントリーをはてなブックマークに追加

ご案内

お買い物案内

ダウンロード

ヘルプ

Q & A

お電話・FAXによるお問合せ・ご注文も受け付けております。 見積書・領収書・請求書OK! 各種クレジットカードOK! コンビニ支払いOK! 代引きOK!