トップページ > 生活支援 > 視聴覚補助器 > ミライスピーカー

ミライスピーカー  SF-MIRAIS-1

LINEで送る
ミライスピーカーの画像
ミライスピーカーの画像その1 ミライスピーカーの画像その2

毎日の生活をすっきり快適にしてくれるスピーカー

ミライスピーカー®は通常のスピーカーのようにコーン紙を振動させて音を出す構造ではありません。蓄音機にヒントを得た特殊な湾曲面から音波を発生する、特許取得済みの楽器スピーカーです。多くの方に対して試聴を行い、その約8割の方が聴こえの良さを実感しております。

ミライスピーカー®を音源とすることで、“音”のバリアフリー空間を創ることができます。毎日の生活をより快適にしてくれる、そんなミライスピーカー®を是非一度お試しください。

メーカー: (株) サウンドファン
TAISコード:

  • 銀行振込
  • 郵便振替
  • コンビニ先払い
メーカー希望小売価格
オープン価格
当店税込販売価格 (表示価格について)
オープン価格
ミライスピーカーについて問い合わせる

商品詳細説明

大勢でもみんなが楽しめるスピーカー

大勢でもみんなが楽しめるスピーカー

ミライスピーカー®からの曲面サウンドは聴こえやすくなるので、TVなども普通の音量で聴くことができます。

家族に気を使いながらTVの音量を上げている方も、ミライスピーカー®を音源とすれば、みんなで楽しくTV鑑賞ができる、“音”のバリアフリー空間を創ることができます。

遠くまでハッキリ聴こえる、“音”のバリアフリーを実現する、みんなに優しいスピーカー

「ミライスピーカー®」は、大きい音を出さなくても遠くまで響き渡り、言葉や音楽の明瞭度をあげる曲面サウンド空間を創る、特許取得済みのスピーカーです。

「聴こえる」くらしを社会に広げる

毎日のくらしのなかで、「聞こえにくい」という問題を抱え、ときには危険すら感じている人たちがいます。

「ミライスピーカー®」は、そうした方々に「音」という幸せを届け、「みんなが聴こえる」ことが当たり前のくらしを社会に広げるサポートをしていきます。

試聴された方の約7割が「聴こえの良さ」を実感

2015年4月、筑波技術大学とミライスピーカー®の視聴実験を行いました。結果、約70%の被験者に「ミライスピーカー®」は聴こえやすい※という結果がでました。

※聴こえの良さには、個人差があり、すべての方に聴こえの良さを保証するものではありません。

試聴機無料レンタル実施中!

ケアスルネットでは「ミライスピーカー®」の効果を実際に体感していただくため、スピーカーの無料レンタルを実施しております。ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。
※ケアスルネット(カナマル産業)は「ミライスピーカー®」の正規代理店です

実際に「ミライスピーカー®」を使用していただいた方の声

大手メーカー社員 45歳 男性
脳手術で右耳の神経大半を切除し、音が割れて歪が多くほとんど聞こえない。ミライスピーカーで聞くと昔のように音が聞こえるようになり感動した。
米国在住会社員 60歳 男性
感音性難聴で英語の会話は補聴器をつけても聞きにくくなっている。ミライスピーカーだと英語の子音がきれいに聞き取れ明瞭度が非常に良い。すぐアメリカでも使うようにしたい。
会社員 40代 男性
子供の時、中耳炎をこじらせ片耳難聴に。運転が不便で左ハンドル車にした。TVのセリフが聞きにくい。TVの日本時代劇のセリフが聞き取りにくく、音量を上げて家族に嫌がられていたのが、このスピーカーで音量を上げずにセリフがよく聞こえるようになった。TVの脇において聞いている。
介護付き高齢者住宅居住 70代 女性
TVの音は補聴器なしでは聞こえないが、このスピーカーだと補聴器なしで聞こえる。懇談会でこのスピーカーを使ってもらうと、話が理解でき懇談会に出る勇気がついた。補聴器はIHで料理するときノイズが気になるが、このスピーカーでTVを聞きながら気持よく料理できる。
大手メーカー会社員 55歳 男性
幼稚園の時おたふく風邪で左耳を壊して以来50年間、全く左耳が聞こえない。ミライスピーカーだと、聴こえなかった左耳で8割程度まで音声を理解することができる。耳が治ったと錯覚してしまう。この感動を広げたい。
大手広告代理店 20代 女性
小学校から徐々に内耳疾患で重度難聴となり補聴器を使用。ミライスピーカーだと他の難聴者用スピーカーよりずっと良く聞こえる。会社で購入したミライスピーカーを自宅に借りてきたが、驚くほど良く聞こえるので会社に返したくない。

ミライスピーカー®の利用実績

野村証券さまの支店セミナーにて 2016年4月23日

野村證券の渋谷支店様支店セミナーの様子野村證券の渋谷支店様と千葉支店様の支店セミナーで、ミライスピーカー®をご利用いただきました。一番多い回では、100名近い方が参加された広い会場でしたが、10Wのミライスピーカー®1台で対応をさせていただきました。

参加者はほぼ全員がご高齢の方でしたが、各回の終了後のアンケートによりますと、平均で8割以上方から「いつもよりよく聴こえた」「いつもと変わらないぐらい聴こえた」という評価で、難聴者、健聴者問わず聴こえやすいという実績となりました。ミライスピーカー®は、10Wですので、省電力・節電対策にも有効です。

広島銀行で、ミライスピーカー®が発券端末の呼び出し用スピーカーとして稼働開始 2016年4月12日(プレスリリースより)

広島銀行の発券端末の呼び出し用スピーカーサウンドファンが製造、販売する公共用バリアフリースピーカーのミライスピーカー®が、3月のりそな銀行東京中央支店に続き、地銀第一号となる広島銀行の発券端末の呼び出し用スピーカーとして、正式に運用を開始いたしましたのでお知らせいたします。

広島銀行では、2016年2月より広島西支店におきまして運用検証を行っておりましたが、検証の結果、2016年4月6日より本店営業部を加えた2店舗で正式運用開始の運びとなりました。今後は、順次他店舗へも展開予定です。

今回カウンター業務を担当する行員の方からは、「ミライスピーカー®設置後はお客様が従来よりも早くにカウンターにお越しになられます」というご評価をいただきました。

ミライスピーカー®は距離減衰が少なく明瞭度が下がりにくいので、難聴者の方のためのスピーカーとしてのみならず、多くの人が集まる公共性の高い場での呼び出し用スピーカーとしても有効であり、今後も活躍の場を増やして参ります。

「障害者差別解消法」への対応はお済みですか?

2016年4月1日、「障害者差別解消法」が施行されたことはご存知ですか?
差別解消の措置として「障害除去の実施に伴う負担が過重でない場合、必要かつ合理的な配慮がされなければならない」という国・地方公共団体等の法的義務・民間事業者の努力義務が課せられることになりました。

特許技術を有する「ミライスピーカー®」は、小さな音量で聴こえ、ハウリングもほとんどない、音のバリアフリーの解消に大きく役立つ、新しい原理のスピーカーです。

/p

商品仕様

  • サイズと質量/W140mm×H260mm×D260mm、約3.5kg(付属ACアダプターコード込)、4.0kg(梱包した状態)
  • 仕様/駆動方式 曲面振動版スピーカー
  • 入力感度/500mVアンプ内蔵タイプスピーカー
  • 再生周波数/100Hz~15KHz
  • 出力/82dB SPL
  • 消費電力/100V 0.5A